チェーホフ『かもめ喜劇四幕』 プロダクション・ワークショップ

TPT
THEATRE

WORKSHOP 

演劇に革命は必要ない。

演劇の本質は、世界古今の傑作戯曲にある。


アントン・チェーホフ作『かもめ喜劇四幕』

チェーホフは静かで繊細な作家だった。彼のとてつもない力は常に抑制されていた。「かもめ」は最初にして最も偉大な戯曲だ。われわれの演劇はとにかく声をとどけなければならない… テネシー・ウィリアムズ


プロダクション・ワ−クショップ

11月20日(金)〜11月26日(木)

pm——5pm @CoRichシェアスタジオ!新富町

 

エクササイズ:グループワーク、ソロワークによって舞台で真に生きている身体を獲得する

テキストワーク/登場人物を実感する。

シーンスタディ/言葉を使う。生きたシーンを立ち上げる。

募集:15名 参加費:20,000 (随時参加OK 5,000/Day)



●お申込、問合せについて、インタビューも随時させていただきます。メールにてお申し出下さい。

すぐにお応えいたします。mailto:boss@tpt.co.jp

104-0033 中央区新川1-15-2 CoRichシェアスタジオ!茅場町4F TEL 03-6222-8344   FAX 03-6222-8334

 

 


このブログ記事について

このページは、TPT 演劇工場 シアタープロジェクト・東京 since1993が2015年11月12日 18:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「tpt-2015.11 ワークショップ ストリンドベリ/チェーホフ」です。

次のブログ記事は「『Angels in America』ワークショップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01