2013年6月アーカイブ

Canon EOS Kiss X2_MG_1221.jpg
今回、『ダンシング アット ルーサナ』の演出を務めるは、以前、tpt63 『PIAF』を演出した亘理裕子さんです。


ダンシング アット ルーサナは5人姉妹と1人の兄のお話なのですが……
5人姉妹??
そういえば親の世代は兄弟多かったけど、それにしても5人って多いですよね。
なんだか普通にしてても女の勢いに圧倒されそう…

それを演出しているのが女性演出家ということで、稽古場には女の多い家ってこうなのかなという、”女”が満ちあふれてます。
自分が男だからってのがあるんでしょうけど。

どんな家族像が最後には見れるのか、楽しみになってまいりました。


稽古進行中です。



ダンシング アット ルーナサ


~ あの夏、うちではラジオを買った
ルーナサのダンスが僕の叔母たちに魔法をかけた
~

アイルランドの短い夏の終わり、収穫祭ルーナサのダンスのマジックが
片田舎に暮らす5人の姉妹とウガンダから帰郷した神父の長兄、
末妹の7つになる男の子の目に焼き付いた原風景をたどる。
アイルランドのチェーホフといわれるブライアン・フリールが美しい文体で描く”追憶の劇”。
1990年世界初演、91年オリビエ賞、トニー賞作品賞を受賞。



作:ブライアン・フリール / 翻訳:常田景子 / 演出:亘理裕子
振付:福麻むつ美 / 舞台美術・照明・衣装 tpt workshop


出演:武田優子 梅村綾子 蓮見のりこ 浜田えり子 平田愛咲
廣畑達也 遠藤典史 中川香果

2013年6月23日(日) 19:00 / 24日(月) 19:00 / 25日(火) 19:00 / 26日(水) 19:00
27日(木) 19:00 / 28日(金) 19:00 / 29日(土) 15:00 19:00 / 30日(日) 15:00 19:00


全席自由 一般 5,000円 学生 3,000円
tpt チケット予約 電話 03-3635-6355 ファックス 03-3634-1352 メール yoyaku@tpt.co.jp

制作 tpt シアタープロジェクト・東京


flyer_back.jpeg