tpt 82 ベルナルダ・アルバの家

作◎フェデリコ・ガルシーア・ロルカ 訳◎広田敦郎
演出◎門井 均 美術◎朝倉 摂 衣裳◎萩野 緑 音楽◎かりん
出演◎安奈 淳
   井料瑠美
   広瀬 彩 秋定史枝 堀 杏子 蓮見のりこ 森ほさち
   野崎美子 菊池ゆみこ
   大道朋奈 清水あつこ 棚橋由佳 浜田えり子 藤原 恵 三間京子 尹 美那
   谷 英明 中川香果 廣畑達也 三上 剛
期間◎2012年5月9日〜5月20日
5                      
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
    2:00 1:30   2:00 2:00   2:00 1:30 1:30
7:30 7:30   5:30 7:30     7:30   5:30  
会場◎BankART Studio NYK/NYKホール (みなとみらい線 馬車道駅 6出口[赤レンガ倉庫口]徒歩4分)
   231-0002横浜市中区海岸通3-9
料金◎全席自由:5,500 円 25歳以下(tpt電話予約&当日券のみ取扱):3,000円
前売開始◎4月15日(日)
チケット取扱◎tptオンラインチケット:www.tpt.co.jp(PC) www.tpt.co.jp/m(携帯) tpt電話予約:03-3635-6355
       チケットぴあ(Pコード=420-482)
お問い合わせ◎tpt - シアタープロジェクト・東京 Tel.03-3635-6355
文化庁委託事業「平成24年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:文化庁 / 有限会社シアタープロジェクト・東京 制作:有限会社シアタープロジェクト・東京

夫の死後、一家の主人として5人の娘たちを支配するベルナルダ。性のエネルギーが渦巻く家で、鉄の支配と自由への渇望とが衝突し、やがて破滅と死が訪れる。

詩人フェデリコ・ガルシーア・ロルカは、この愛と欲望と抑圧をめぐる女のドラマを完成させた2ヶ月後、1936818日未明、右派フランコ軍の支持者らによって銃殺された。フランコ政権下のスペインでロルカの作品は発禁となり、1975年までロルカを自由に語ることは許されなかった。


flyerjpg_2.jpg

このブログ記事について

このページは、TPT 演劇工場 ⭐︎tpt 演劇スピリッツの道場Since1993が2012年4月10日 15:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Wastwaterを読む、聴く!」です。

次のブログ記事は「A Personal Note」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01